和モノ・洋楽各ジャンルの LP & 7" を 計70枚ほど追加しました。

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------

当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------



➽ 定休日の昨日、店に来て商品化作業した和モノ、洋楽各ジャンルの LP & シングルを計 70枚ほど追加しました。




数件の買い取り品からのセレクションなのでバラエティに富んでいると思います。内容はご来店時のお楽しみ、ということで。。。




それでは本日も皆様のご来店をお待ちしております。



💿💿  今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 💿💿
 ↓ ↓ ↓ 今回の記事、 「いいね」と思ったらここをクリックお願いします !!!
  おかげさまで今日現在、部門 第5位 です。



★【店舗情報】はこちら > 【店舗情報】 
★【地図】 はこちらをクリック > 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧 (ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧 (ロックほか)





『ヘロン登場』

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------

当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------



➽ Heron の 1st 『Heron』 (Dawn) の国内盤LPが新入荷しました。
(今日、水曜日は定休日ですので明日開店時の追加分になります。)




国内盤CDじゃないですよ~

 

ヘロン 『ヘロン』

(日本コロンビア YS-2499-YD  1971年)   sold

近年、国内CD発売に際して 『ヘロン登場』 というタイトルで紹介される場合があるようですが、この国内盤初回LPを見るとどこにも「登場」の文字はありません。

ひょっとすると初回盤の「オビ」に書いてあったのかもしれませんが。

 もっとも、ヘロンみたいなUKフォーク・グループはひっそり現れてひっそり消えていくのが相応しいわけで、 「登場」なんていうワードはしっくりきませんよね。



CD化によって今では随分有名になったヘロンですが、私が彼らの2作品を入手したのは1982年。

当時はブラック・ホーク(※東京・渋谷にあったロック喫茶) などに出入りしていた一部のファンを除いてほとんど知られていない存在でした。

兵庫・宝塚の通販専門店「きっぴんとんろっじ」さん (大阪・梅田のミュージック・インさんの前身)のリストに2作品とも載っていて慌てて電話しました。その時のリストがこちら。




お値段、1stが13,000円、2ndが9,500円。

すでに当時からそれなりのお値段でした。 (それでも今の1/3ぐらい) そして、その時購入した2枚がこちら。




で、今回の新入荷は国内盤LP。 もちろんちゃんと G/Fカバー です。


このアルバムは、1970年に本国イギリスで発売、さっそく翌71年に日本コロンビアが発売しています。

今でこそ名門レーベルの一つとも言える Dawn ですが、このヘロンの1stは1969年に発足した Dawn レーベル の9枚目のアルバム。

ブラック・ホーク辺りで話題になるのは時間差もあって70年代半ば以降でしょうし、 これを当時さっそく日本盤で出したコロンビアの担当者は偉いです。




とは言えこの日本盤もほとんど売れなかったのでしょう。

私も実物を見るのはこれが2回目です。手元にあるうちにこの国内初回盤の記録を残しておこうと思います。




表ジャケ左上には "This album was recorded live in a field" の文字が。今ではあまりにも有名な 「木漏れ日フォーク」 とヘロンが言われる所以です。




裏ジャケには曲名が日本語で記載されています。

A-4 Smiling Ladies が「ほほえむレディ」、A-7 Upon Reflection が「熟考」、B-6 Carnival And Penitence が「祭りの後で」などの邦題が付けられています。



スパインです。(下が日本盤、水色なんです。)



内ジャケの右下。日本盤発売が71年7月だったことがわかります。




インサートです。



そして、レーベルです(右が日本盤)。



肝心の音の方は。

もともとUKオリジナル盤はちょっと乾いた感じが過ぎていてオーディオ的には 「?」 という感じなのですが、わずかにですが日本盤の方は屋外の乾いたカサツキ感が抑えられていて、その分演奏が潤った感じがします。

それでいて小鳥のピヨピヨなどはしっかり捉えられていて野外演奏の雰囲気はしっかり残っています。

むしろ音量を上げた時のやかましさが緩和されて日本盤の方が聴きやすいのかも。  カッティング時のミキシングのサジ加減なんでしょうがそれぞれに悪くはありません。



それでは、本日も皆様のご来店お待ちしております。



🎧 🎧  今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 🎧 🎧
 ↓ ↓ ↓ この記事"いいね"と思ったらクリックお願いします !
     おかげさまで今日現在、部門 第14位 です。



★【店舗情報】はこちら > 【店舗情報】 
★【地図】 はこちらをクリック > 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧 (ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧 (ロックほか)

和モノ、ジャズ・オリジナル盤 & 国内盤 を追加しました。

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------

当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------



➽ 和モノLP、ジャズのオリジナル盤、国内盤LPなどを追加しました。




和モノLP を少々。




ジャズ 国内盤LP のナイス・セレクションを少々。
「ナイス・セレクション」って自分で言うなっ、ておっしゃらないで下さい。 お売りいただいた方への 「ナイス ! 」 なのです。

『テイラーズ・テナーズ』、『マッド・サド』、『モダン・アート』、『トゥ・マイ・クィーン』、『アフロ・キューバン』、『リターン・オブ・ハワード・マギー』 、、、 通が泣いて喜ぶセレクション。  こんなの売れちゃうのはオリジナルを手に入れた人だけですね。 それかレコードやめた人(笑)。

この6枚、オリジナル盤でそろえたら計35万円、アマゾンでCDなら計13,000円(廃盤含む)、ところが今回追加盤中古LPなら計9,000円。。。

 いや、中古レコードって 「ほんとヤバイ」 です。 で、 「国内盤LP、凄い!!! 」 世界中でこんなハイ・クオリティのプレスで、こんなに良いコンディションで、この6枚が買えちゃう国は 「絶対に日本だけ」 です。


さらに、
チャーリー・パーカー 『イン・スウェーデン 1950』
スウェ-デン Oktav 原盤はレア中のレア。 録音がどうのとかいうのが馬鹿馬鹿しくなるような 『ビ・バップの父』 によるとんでもないパッションのソロの泉。  大好きなハード・バップがお子様ランチみたいに思えてきます。 (そう言えば、お子様ランチってほとんど死語ですね。 小さい頃、デパートのレストランで1回だけ食べさせてもらった思い出が。)






そして、ジャズの オリジナル盤 & 初期盤 を少々追加しました。

Art Blakey / Big Beat
(Blue Note 4029, 63rd/DG/Ear)

Lee Morgan / The Sixth Sense
(Blue Note 84335, Liberty)

Bud Shank / & Shorty Rogers
(Pacific Jazz 1205, 黒DG)

Art Pepper / Intensity
(Contemporary S7607 黒DG)

ほか。


そんな中で1枚、

Joe Newman / Locking Horns

(Rama RLP1003 青DG)

ジョー・ニューマンという人は実に数多くのレーベルからアルバムを出している人ですが、こちらはズート・シムズ参加で人気の高い1枚です。 ジャケ違いのRoulette盤は再発でこちらがオリジナルになります。 スウィンギーかつ味わい深いジョー・ニューマンとズートの相性は抜群、枯れ葉がヒラヒラ舞う秋の昼下がりにはピッタリな感じです。オスカー・ペティフォードのベースもブンブン唸ってます。

♬ Joe Newman & Zoot Sims Quintet / Midnite (1957年)

♬ Joe Newman & Zoot Sims Quintet / Oh Shay (1957年)



それでは本日も皆様のご来店をお待ちしております。



💿💿  今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 💿💿
 ↓ ↓ ↓ 今回の記事、 「いいね」と思ったらここをクリックお願いします !!!
  おかげさまで今日現在、部門 第5位 です。



★【店舗情報】はこちら > 【店舗情報】 
★【地図】 はこちらをクリック > 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧 (ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧 (ロックほか)





感謝。 本日 「オープン1周年」 となりました。


本日、11月23日をもちましてオープン1周年を迎えさせていただきました。


ご来店いただいた全てのお客様、いつもブログを見ていただいている皆様、買い取りでお世話になった皆様、新栄・ルーツ・ラウンジ様、今池・ワイルドハニー様、栄・サンオブスリーサウンズ様、大須・ハイファイ堂レコード様、矢場町・ミュージックファースト様、覚王山・SORC様、大須・グレイテストヒッツ様、古出来町・ウォルターズジューク様、新栄・ディヴァインレコード様、京都・クレモナ様をはじめ同業でありながらいろいろと教えていただいたり支えていただいた他店の皆様、ロックバーの新栄・フェイス様、ジャズ喫茶の本山・デイズ様、中川区・ジムラン様、栄・Yuri様 ・・・・・・・・・・・・・、 他にも多くの皆様に支えていただいて今日を迎えられました。 本当にありがとうございました。

おかげ様でなんとか2年目に突入できそうです。。。




これ買うことができて嬉しいです。

 〈 9月のある日、"Hirth from Earth" をお買い上げいただいたお客様のお言葉 〉

中古店ですから、当然、値段・コンディションを含めてのお言葉だと受け止めております。 言葉にしていただかずとも、このように思っていただけることが少しでも増えるように努めてまいりたいと思っています。

また、そのためには、買い取りでレコード・CDをお売りいただく皆様にも常にご満足・ご納得いただける査定を続けることが大切だと思っております。


2年目も引き続き、「経費を徹底的に抑えて」、「少しでも高く買い取り」、「少しでも安く販売する」 という方針を貫いて、さらに1年後、無事2周年を迎えられるようがんばってまいりたいと思っております。

今後とも宜しくお願いいたします。

店主





Metallica、Iron MaidenのUK初回盤などを追加しました。

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------

当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------



Metallica、Iron Maidenなどの UKオリジナル盤、ほか、国内盤ロックLPを追加しました。


オールUK盤。 ジャパニーズ・アニメ風のイラストのジャケットが実にカラフル!

そして国内盤ロック。



Metallica / Kill 'Em All
(英 Music For Nations)

Metallica / Master Of Puppets
(英 Music For Nations)
Iron Maiden / Bring Your Daughter
(英 EMI, 12")
Iron Maiden / Holy Smoke
(英 EMI, 12")
Girl / Sheer Greed
(英 Jet)
Helloween / Walls Of Jericho
(独 Noise International)
Def Leppard / Hysteria
(米 Mercury w/shrink & sticker)


連日いろいろなジャンル・プレス国・年代のレコードが買取で集まってまいります。

どのレコードも適正に価値を見極めてご満足いただけるような査定ができるようにいつも努めておりますので、 繰り返しお持ちいただく皆様はもちろん、はじめてのお客様もぜひ一度当店にて買い取りをお試しください。
 



それでは、本日も皆様のご来店お待ちしております。


🎧 🎧  今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 🎧 🎧
 ↓ ↓ ↓ この記事"いいね"と思ったらクリックお願いします !
     おかげさまで今日現在、部門 第13位 です。



★ 【店舗情報】 / 【地図】 はこちらをクリック 。  
     
【店舗情報】 / 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ロックほか)


無人島レコード(その2) Sonny Clark / Sonny's Crib (Blue Note)

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------
当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------




Blue Note を中心に US盤ジャズLPを追加しました。


本日の追加盤には 私の 「無人島レコード」 が入っています。(オリジナル盤というわけにはまいりませんが。)

ちなみに以前にも書いた通り私が行く予定の無人島は 「レコード3枚持込み可」 です(笑)。  で、これが2枚目の紹介となります。






Sonny Clark / Sonny's Crib

(Blue Note 1576番 / United Artistsラベル)


ジャズの中でも ハード・バップ好きな私が無人島で、「忘れられないなあ」、「聴きたくなるだろうなあ」 と思うだろうミュージシャンは? と並べてみると。


ピアノなら、ソニー・クラークかW・ケリー。
トランペットは、モーガンかバードか。
マイルスやブラウニーももちろんいいけど。
サックスは、A・ペッパーかフィル・ウッズかコルトレーン。
トロンボーンかバリトンの低音も聴きたくなるかも。
ああ、グラント・グリーンも連れて行きたい。。。


で、この中で 「中毒性」 があって聴けないとなると一番 「禁断症状」 が出てしまいそうなのはと言うと、ソニー・クラークとコルトレーンだと思いました。

ペッパーやモーガンを1ヶ月ぐらい聴かないことはあっても、クラークとコルトレーンには思わずちょいちょい手が伸びていますし。


二人を1枚で楽しめるレコはこの世にたったの1枚。

そこで、決まったのがこれ。クラークとコルトレーンは相性的に合っていない、だからアルフレッド・ライオンもこの組み合わせは1回だけにした、というご意見も見られますが私は全くそうは思いません。



なぜなら、このレコードは、 「誰か」 を聴くためのものではなく、 「ハード・バップを聴くための最高の一枚」 だと思うからです。

その上でクラークもコルトレーンもバードも、そしてフラーまでもが各々のこの時期の最高のソロの煌きを放っている点が素晴らしいのです。 私がたった1枚だけのジャズのレコードにこれを選んだ理由はまさにそこにあります。



* * * * *

 

ハード・バップって何? ハー

ド・バップとは?

ハード・バップはなにゆえ 「ハード」な「バップ」 なのか。 一説には「hardcore」(核)から来ているとのことらしいですがいまいちピンときません。


ハード・バップは、先行した「ビ・バップ」をより「大衆化」したものとあちこちに書かれています。大衆化とは、演奏する側の自己満足ばかりでなく聴き手である大衆にも分かり易くすることに他なりません。



英単語 『hard』 は、
「熱心な・荒れた・猛烈な・険悪な・過度の・耳障りな」 などの意味もありますが、「硬質な・冷静な・綿密な・確実な・分別ある」 などのほとんど真逆とも思える意味もある厄介な単語です。 (「hard」 < Weblio )


たかが単語一つの意味をあんまりとやかく言っても意味がないかもしれませんが、「ハード・ロック」の「ハード」は前者。 「ハード・バップ」の「ハード」は後者の意味合いが強いのでしょう。


ハード・バップは、(ビ・バップに比して)  使う音階と音数への制約、過度な高速演奏や不規則性への制約、原曲や他のソロ奏者からの遊離への制約、独善的な長すぎるソロへの制約、 リーダーやプロデューサーによる統制 ・・・  そうしてメンバーが協力して 「曲として作品としての完成度」 を高めようとした、演奏する側にとっては実に 「Hard (後者の意味)」 なジャズです。



「自由奔放なソロ」などと言いながら、それは上記のような制約をきっちり満たした上での自由さ。

 「疾走するコルトレーンと訥々としたクラークが合っていない」 という論評を二人は天国でどう思っているのでしょう。

ハードバップを愛する私たちは、「統制による美(構成美)」 を求められる中で、「疾走」と「訥々」 のような相反する 「個々のミュージシャンの自由な個性のギリギリのせめぎあいの妙」 、言い換えれば 「相克と協調の間の、落としどころの妙」 を聴くことを愛していると言ってもよいと思うのですが。



もちろんそういうHardな努力の結果出来上がる作品が完璧な構成美に仕上がるとは限りません。

この作品の場合も、クラークとコルトレーン、そして他の共演者の生み出した独特の味・クセが当然あります。

しかし、完璧なものが大衆音楽として楽しいのかというとそうでもないと私は思います。


大衆音楽とはそもそも 、どこかしらの 「B級感」 を伴うものではないでしょうか。

なんとなく「中途半端」「チグハグ」「いびつ」「クセがある」・・・、これらの味があってこそ最高の大衆音楽たるジャズ、またハード・バップなのだと思うのです。





* * * * *
 
 
このアルバムの話に戻りましょう。


A面3曲の鉄板スタンダードはメンバー全員実に生き生きと輝いていて言うことなし。至福の22分間です。

A-1「With A Song In My Heart」はバード、A-2「Speak Low」はコルトレーンと、フロント二管がそれぞれ 冒頭のテーマ提示から引き続き先発ソロに入るという共通の展開。

 そして3曲目のテーマはフラーが奏でる。 こういう対比、アルバムの構成レベルでの憎い "統制" はさすがアルフレッド・ライオン。

♬ Sonny Clark / With A Song In My Heart (1957年)



B面のクラーク作の2曲も実に良い出来です。

B-1 「Sonny's Crib」 は、シンプルなテーマに比してソロでは各自が歌いまくりです。

とは言え コルトレーン~フラー~バード と続く各自のソロは非常に繋がりが良く(つまりはハードバップ的) 実に気持ちが良いです。

途中倍テンになったりして歌いまくった前3人とは対照的に4番手クラークはブルージーな落ち着きを曲に取り戻させて次のベース・ソロにうまく橋渡しします。 見事な構成です。



B-2「News For Lulu」 はいかにもハードバップといったファンキーなテーマ提示の後に入り込んでくるクラークが "最初の3音" で聴く者を悩殺状態に(笑)。

ソロは出だしにミュージシャンの天才が現れる、あとは後半にちょいと速弾きをかまされると "大衆" はイチコロです (もちろん私も)。

その意味ではこの曲のバード、トレーン、フラーの各ソロはみな満点だと思います。


♬ Sonny Clark / News For Lulu (1957年)



* * * * *
 


まあ、別にこんな風に分析的に聴かなくても、 「自然に気持よく乗れる」 ように「仕掛けられている」こと、それこそが真に良質なハードバップなんだと思います。


昔から思ってるんですが何が発端か知りませんが、東芝もキングもBNの売り出しにかかると必ず 『クール・ストラッティン』 をさかんに喧伝してきてますが、私はクラークならこの 『ソニーズ・クリブ』をプッシュしてきていたとしたら、今よりはるかにジャズ好きが増えてたような気がするんですが。。。 

コルトレーンだって『ブルー・トレイン』(1577番) から入るより、この『ソニーズ・クリブ』(1576番)から入った方がずっと 「次の1枚に手が伸びる」人が増えてたような。 ねえ、そう思う人他にいませんか???



(決して『クール・ストラッティン』 が良くないって言ってるわけではありません。クラークのクラークらしさは『クール~』の方に分があります。 あくまでも初心者受け、という話ですので悪しからず。 今日の追加盤にはちゃんと『クール・ストラッテイン』も入ってますのでお願いします。。。)




それでは本日も皆様のご来店お待ちしております。




🎷🎷 今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 🎷🎷
 ↓ ↓ ↓ この記事も、ここをクリックして応援お願いします !
   おかげさまで今日現在、部門 第7位 です。




★【店舗情報】はこちら > 【店舗情報】 
★【地図】 はこちらをクリック > 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧 (ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧 (ロックほか)


和モノ シングル盤 などを追加しました。

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------
当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------



昭和歌謡〜J-Popまで 和モノ各種 & 洋楽 シングルを少々追加しました。




いしだあゆみさん、小林麻美さん、麻丘ルリ子さん、中村晃子さん、梶芽衣子さん・・・ みなさんお綺麗です。そして歌も実にうまい。





それでは本日も皆様のご来店をお待ちしております。



💿💿  今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 💿💿
 ↓ ↓ ↓ 今回の記事、 「いいね」と思ったらここをクリックお願いします !!!
  おかげさまで今日現在、部門 第4位 です。



★ 【店舗情報】 / 【地図】 はこちらをクリック 。  
     
【店舗情報】 / 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ロックほか)






『パブ・ロック』 コーナーを新設。で、ブリンズレー、ニック・ロウなどを追加。

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------
当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------



先日の 「ビートルズ」の仕切り板に続いて 「パブ・ロック」 の仕切り板を設けました。 しかし「プログレ」や「パンク・ニューウェイブ」も無いのに「パブ・ロック」が先ってどうなんでしょう(笑) B級好きの私らしく、この辺のレコードの入荷が多いもので。。。


どんなジャンル分けでもそうなんですが、境界線というのは引きにくいものです。一応 「ブリンズレイ~スティッフ」 にしました。 (スティッフ Stiff Records と言っても、ダムド や マッドネス はここには入れられませんが。)

そもそもパブロックなんて「パブのように身近で小っちゃいとこで演奏していた連中」ってことで、ロック、ブルース、R&B、フォーク・・・なんでもあり、ビール飲んで聴いて楽しけりゃよし、みたいな音楽のジャンル分けとしてはそもそも "不適切" なものですから細かいことは気にせずにいきます。

♬ Brinsley Schwarz / Don't Ever Change (1973年)




なかなかかっこいいでしょ。(と自画自賛)


で、設置記念としてブリンズレイ、ニック・ロウ、ドクター・フィールグッドなどの UKオリジナル盤を追加しました。下段の9枚が新入荷。上段の従来の在庫品も一緒に記念写真。



(従来在庫品はUKオリジナル盤だけにしました。2ndプレスや日本盤はかわいそうですが除外。。。)

新入荷は以下のとおりです。

Brinsley Schwarz / Please Don't Ever Change
(英 United Artists A-2U/B-2U 初回マト)
Brinsley Schwarz / Despite It All
(英 Liberty A-3U/B-3U 初回マト)
Brinsley Schwarz / Fifteen Thoughts
(英 United Artists A-1U/B-1U)
Dr. Feelgood / Be Seeing You
(英 United Artists PORKY刻印)
Nick Lowe / Nick The Knife
(英 F-Beat)
Ian Dury / 4,000 Weeks' Holiday
(英 Polydor A-1/B-1)
Graham Parker / Howlin' Wind
(英 Vertigo   1Y-1/2Y-1)           他

おすすめは、B級中のB級、てことはもはやE級ぐらいの
The Rumour / Max (Vertigo) より

♬ The Rumour / Mess With Love (1977年)


ということで、まずは店頭にあるレコード、Gonzalez も The Balham Alligators も Racing Carsも バンバン投入開始。  キンクスの 『マスウェル・ヒルビリーズ』 も入れたくなってきた~。 あのいかすパブのジャケに 「Alchol」 なんてヤクザな曲。 RCA時代のキンクスなんかやってる音楽、ほとんどパブロックですよね。


それでは、本日も皆様のご来店お待ちしております。


🎧 🎧  今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 🎧 🎧
 ↓ ↓ ↓ この記事"いいね"と思ったらクリックお願いします !
     おかげさまで今日現在、部門 第13位 です。



★ 【店舗情報】 / 【地図】 はこちらをクリック 。  
     
【店舗情報】 / 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ロックほか)


『ビートルズ・コーナー』新設。で、ソロ作のUS盤などを30枚追加。

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------
当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------



当店のエサ箱の 「仕切り板」 は、原則 「プレス国・プレス年代別」 です。

ロックは 「US盤」「UK・欧州盤」「国内盤」・・・
ジャズは 「50/60年代プレス」「70年以降プレス」「ヨーロッパ」・・・
といった感じです。

多くの中古屋さんは、ロックは 「アルファベット順」か「ジャンル別(プログレ・パンク等)」、ジャズは 「楽器別」か「レーベル別」が一般的だと思います。 まあ、当店の場合、まだあまり在庫が多くないのでそうしているわけですが。 ( ロックは、国内盤よりもUS・UK盤の方が多いですし、ジャズも「50/60年代プレス」が一番多いというのも特徴だと思います。 )


そんな中、これまでジャズは 「BLUE NOTE」 の仕切りがありましたが、このたびロックに 「THE BEATLES & Solo」 の仕切りを (ようやく)設けることにしました。


そこで、ビートルズ・メンバー達のソロ作 USオリジナル盤・初期盤 を追加しました。





US盤ならではの シュリンク付き、かっこいいステッカー付きです。

( 『Pipes Of Peace』と『Double Fantasy』は未開封シールド品です。)





で、合わせて、ソロ作の国内盤と、ビートルズ全14タイトルも追加しました。





ビートルズ 14タイトル(東芝 EAS規格)は帯こそありませんが、いずれも新品同様盤です。 まだお持ちでないタイトルのある方はこの機会にぜひどうぞ。


それでは本日も皆様のご来店をお待ちしております。



💿💿  今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 💿💿
 ↓ ↓ ↓ 今回の記事、 「いいね」と思ったらここをクリックお願いします !!!
  おかげさまで今日現在、部門 第4位 です。



★ 【店舗情報】 / 【地図】 はこちらをクリック 。  
     
【店舗情報】 / 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ロックほか)

Miles Davis 『Kind Of Blue』 6EYE DG モノ盤ほかを追加。

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------
当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------



マイルス・デイヴィスの Columbia時代 のオリジナル盤 4タイトルを追加しました。




Miles Davis / Kind Of Blue
(6EYE DG Mono 1D/1AD)

Miles Davis / 'Round About Midnight
(6EYE DG Mono 1A/1A)  sold

Miles Davis / 'Round About Midnight
(6EYE no-DG Mono 1AA/1G)  sold

Miles Davis / Four & More 
(2EYE Mono 1C/1C)  sold

Miles Davis / Nefertiti
(2EYE Stereo 2A/2D)


上記4作品は、マイルスのコロンビア時代の人気トップ4といってもいいのではないでしょうか。(Someday~、My Funny~ 等々他にもご意見はありましょうが。。。)


今回追加盤は Nefertiti 以外、きっちりモノラルのオリジナル盤です。 盤質はVG+~NM-レベル、ジャケットはリング・ウェアものほとんど無い良品です。
流石は天下のコロンビアの音、、、"体幹" のしっかりした中低域を軸に最高域まで見事な表現のモノラル・サウンドをお楽しみいただけます。

マイルスのコロンビア移籍は、私たち現代のレコード愛好家にとっては良かったのでないのかなと思います。50年代末から60年代のマイルスの音楽性はプレスティッジの色 (つまり一介の録音技師たるVan Gelderの色)に染まるべきではなかったと思うからです。 コロンビアによって、巨人に成長していったマイルスの音を、私たちは恣意的な色付けの少ない、最高の録音技術を擁したコロンビアの音で耳にすることができています。 (・・・ ヴァン・ゲルの色付けももちろん好きですが。)


それでは本日も皆様のご来店お待ちしております。



🎷🎷 今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 🎷🎷
 ↓ ↓ ↓ この記事も、ここをクリックして応援お願いします !
   おかげさまで今日現在、部門 第10位 です。



★ 【店舗情報】 / 【地図】 はこちらをクリック 。  
     
【店舗情報】 / 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ロックほか)

 



Bill Evans 『Waltz For Debby』 オリジナル盤 他ジャズのLPを追加しました。

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------
当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------



➽ ジャズのLP を少々追加しました。全て US盤になります。



Bill Evans / Waltz For Debby Sold
(Riverside, RLP規格, 青DG, MONO, VG+)
Clark Terry / All American
(Moodsville, 緑DG, MONO, VG++)

他は2ndプレス以降になります。
(盤質はいずれもNM-以上)
Art Blakey / Night In Tunisia Sold
(Liberty RVG刻印)
Cannonball Adderley / Somethin' Else
(UA, RVG刻印)
McCoy Tyner / Tender Moments
(Liberty黒♪, RVG刻印)
Freddie Hubbard / Breaking Point
(Liberty黒♪, RVG刻印)
Duke Pearson / Profile Sold
(UA, MONO)
John Coltrane / Giant Steps
(赤/緑 Rockfeller/Wなし)
Jackie McLean / Strange Blues
(黄緑 Fantasy)



それでは本日も皆様のご来店お待ちしております。



🎷🎷 今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 🎷🎷
 ↓ ↓ ↓ この記事も、ここをクリックして応援お願いします !
   おかげさまで今日現在、部門 第8位 です。



★ 【店舗情報】 / 【地図】 はこちらをクリック 。  
     
【店舗情報】 / 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ロックほか)

 



Sonny Clark 『Cool Struttin'』 完オリ盤 他・宅配買取御礼 !!!

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------
当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------



➽ 最近、 ジャズの海外初期盤の買取が増えておりとても感謝いたしております。


もちろん店頭にお持ちいただく方が多いわけですが、 ブログを見ていただいているとのことで遠方の方からのお問い合わせをちょくちょくいただけるようになってきました。



 写真の3枚は関東のお客様からの宅配便による買取品です。
( → 販売は週明けからの予定です。)






Sonny Clark / Cool Struttin'
  (47west63rd, DG, Ear, No-R)

Miles Davis / Kind Of Blue
  (6EYE, DG, MONO, 1D/1DA)

Bill Evans / Waltz For Debby
  (RLP規格, DG, MONO)



モダン・ジャズ屈指の名盤のオリジナル盤。 嘘みたいな3枚そろい踏みでした。 盤質チェックの試聴中、痺れる音に思わず仕事を忘れている自分が・・・(笑)。



以前に一度当店にお越しいただいた方で、東京の大型チェーン店での査定の結果に納得できずにご連絡いただきました。 いわゆる "セカンド・オピニオン" として、という感じのご相談でした。 結局、その大手店の2倍以上の査定額にご満足いただきました。



買取は東京の大手店が有利とお考えのお客様が多いかと存じますが、私たち小規模な専門店もその特長を最大限に生かして何とか大手店に太刀打ちしようと努めております。 




*  *  *  *  *
 


ちなみに 当店の "勝負ポイント" は、、、


(1) 経費を極力かけない。 その分、買取額と販売額の差を極限まで圧縮しています。

大規模店の莫大な経費 (人件費、テナント料、広告費 等) はそのまま買取額と販売額の差額のみによって賄われています。諸手当・社会保険料負担、経理・総務など非販売部門の経費なども加えれば相当なものでしょう。 当店ではこれら経費が極めて小さく、その分でお客さまにとって少しでも有利な査定額を出すようにしています。




(2) 地方店でも 「販路は全世界」。 最終販売予定額は「東京価格」以上に設定しています!

今やジャズのオリジナル・初期盤は 日本より欧米の方が (かなり) 高い時代です。

当店は基本は店頭販売ですが一定期間売れない場合は、複数のネット上の販売チャンネルを通じて 全世界に販売しています。これにより 「東京価格」以上 の売り値が予定でき高い査定額が可能になります。

ただし、もちろん店頭販売価格は 「名古屋価格」 ですのでご安心ください(笑)。






海外盤・国内盤を問いません。
ジャズのレコードの買い取り、ぜひとも一度お電話・メールにてご相談ください。


それでは本日も皆様のご来店お待ちしております。



🎷🎷 今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 🎷🎷
 ↓ ↓ ↓ この記事も、ここをクリックして応援お願いします !
   おかげさまで今日現在、部門 第10位 です。



★ 【店舗情報】 / 【地図】 はこちらをクリック 。  
     
【店舗情報】 / 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ロックほか)

 


ブルーノートの 「内袋」 の 大研究 !?

全ジャンルのレコード高価買取中です !!!
---------------------------------------------------------------
当店のレコード&CD 「買取のご案内」 は下の①か②をクリックしてください。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取・査定】
👉【② 全国より「宅配便買取」】
---------------------------------------------------------------



  ジャズのレコードを買われるお客様は、内袋(インナー・スリーブ / カンパニー・スリーブ) とか、日本盤ならとかにはあまりこだわりがない方が大半です。たとえばジャズの日本盤で同じレコードが「帯つき1500円」と「帯無し1000円」なら帯無しを買われる方が多いという風に。


先日、とあるお客様がブルーノートのLP(オリジナル盤)をお買い上げの際、 「インナーは付いてないですね?」 とお尋ねになられました。 (元からインナー欠品で、代わりに新品のプレーンのインナーに入れて販売していた商品でした)  やはり、オリジナル発売時のインナーが付いてこそ「完品」という、ごもっともなお訊ねです。

日本盤しか持っていなかった私も初めてブルーノートのオリジナル盤を手に入れた時はこのインナーを手にして 「うわっ、ホンモノだ」 と仔細に眺めたはずです。 (今となってはどの盤だったか記憶もあいまいですが。)


てことで、自宅にあったBNの内袋の「束」を引っ張り出したところ133枚の内袋がありました。 (Liberty, UA時代の袋を除く) BNの初期盤を買うと盤を新しいプレーンの内袋に入れて、付属していた袋は外して保管しているためこんなにあるわけです。



で、いったい 「BNの内袋って何種類あるんだろうか」 と思い分類してみました。


ご存知の方はご存知でしょうがBNの内袋は、25 YEARS / 26 YEARS / 27 YEARS  という 「周年袋」 と、それ以前の 「周年なし袋」 があります。

で、私の手元にあった133枚を分類してみると全部で9種類ありました。あくまでも私の手元の133枚ですから、これ以外のものがあるかもしれませんが、資料的意味もこめて一応ここでそれら9種類をご紹介いたします。

(袋には表裏各36枚ずつ計72枚のジャケットが載っていますが、以下、統一性をも持たせるため、袋の下部に 「BLUE NOTE RECORDS INC, 43 WEST 61st ST.」 と住所が記載されている方の面で話を進めます。)




まずは「周年なし袋」が5種類

ブルーノートのレコードは50年代は無地の白い紙製のインナーに入れて販売されていました。ジャケット写真が並んだ広告袋が登場するのは61年ごろからだと言われています。 「周年なし袋」は61年から「25周年袋」が登場する1963年まで使用されたことになります。

BNファンなら誰もが注目する Tina Brooks の 『Back To The Tracks』 が一番右の列に載っているものが2種類、載っていないものが3種類ありました。

01 『Back To The Tracks』 あり / その下が 『Us Three』




02 『Back To The Tracks』 あり / その下が 『Headin' South』




『Back To The Tracks』 が載っていない残る3種類は以下の通りです。いろいろ違いがあるのですが、 「最右列の上から2枚」の組み合わせの違いを便宜的目安にしておきます。

03 最右列の上から2枚が
 『Here 'Tis』 と 『1600番』



04 最右列の上から2枚が
 『Here 'Tis』 と 『Bossa Nova Soul Samba』




05 最右列の上から2枚が
 『Good Gracious』 と 『Bossa Nova Soul Samba』






























                                    

つまり、一番右の列は5種類全部違っているということになります。 (たて列単位で組み合わせが全部違っているのは一番右の列だけです。)



(左から 01 05 )
続いて、
06 「25周年」の袋。   これは1種類でした。
次に、
07 「26周年」の袋。   これも1種類でした。

そして「27周年」の袋。これが2種類ありました。
08 一番上左から2枚目が『Freedom Rider』

09 一番上左から2枚目が 『Search For The New Land』

 そしてこの27周年の年、つまり1966年、「28周年」の袋を見ることなくBNはリバティ Liberty の傘下に入ります。
でもって私が保有している9種類のそれぞれの枚数は、
 
01 =  9   (枚)
02 =  8
03 = 22
04 = 12
05 = 13
06 =  6 
07 = 17 
08 = 15   
09 = 31
 

選(よ)って残してきたわけではないのでこの数字はほぼ実在数の比率に近いと思います。 とすると "レア度" では、06の「25周年」、01・02の「Back To The Tracks ありの2種」 ということのようです(笑)。  たしかに「25周年」はあまり見ないなあ。
で、本当に研究しなければいけないのは、「どの作品にはどの袋が付いていたのか」 とか「周年無しではどれが古いのか」みたいな事なんでしょうけれど、はじめのうちは「何番」のレコードに付いていたインナーかを鉛筆で番号を書いていましたが、やがてそれもしなくなったため後の祭り。。。 ということです。(笑)

これがロックの大物のUKオリジナル盤とかになるとインナースリーブのちょっとした違いも "大問題" になるのですが、ジャズはその辺は "おおらか" です。

今日の記事は意味があるのかないのか。(たぶんないんだろうなあ。。。) と思いつつ、

それでは本日も皆様のご来店お待ちしております。


🎷🎷 今、ブログ・ランキングっていうのを頑張っています 🎷🎷
 ↓ ↓ ↓ この記事も、ここをクリックして応援お願いします !
   おかげさまで今日現在、部門 第9位 です。



★ 【店舗情報】 / 【地図】 はこちらをクリック 。  
     
【店舗情報】 / 【地図(Yahooロコ)】

★ また、当店では、随時ヤフオクへの出品も行っております。
    
【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ジャズ)
    【ヤフオク!】 ラジオデイズ・レコードの出品一覧(ロックほか)