レコード・CD 買取のご案内 【名古屋・愛知県内の 無料出張買取いたします。】


レコード & CD の買取・査定はお任せください。

 三つの買取方法 からお選びください

 
   【古物商許可 愛知県公安委員会 第541311703600号




 ※ 初めて買取の方、1回限りのキャンペーンとなります。
 

 
当ショップは、レコード & CD専門店として、「 感謝 ・ 誠実 ・ ていねい 」 をモットーに、お客様の大切にされてきたコレクションをきちんと次のオーナー様へ引き継ぎます。
  

・ 全ジャンルの レコード ・ CD ・ 音楽DVD ・ 音楽書籍 等

・ コレクション処分 ・ ご遺品整理 ・ 引越し等のお片づけ 等

  
買取の相場、見積り、処分の可否など、豊富な専門知識に基づき何でもお答えいたします。

 
 
 ☎  お電話は 年中無休 9:00~22:00  受付中です。 
052-252-7060 

 ※ ショップ営業時間外は、担当者に転送されます。 転送電話料金は当店負担です。
  

 
 Remember the music in your Radio Days...
 
 

USロック、和モノ、ブルーノートのLPなどを追加しました。


名古屋・愛知~レコード全ジャンル買取中 !
買取ご案内①~③をクリック願います。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取】
👉【② 店頭買取(お車OK ! 隣接🄿あり) 】
👉【③ 全国より「宅配便買取」】


 


✼  ✼  ✼     15 th  Oct,  2019    ✼  ✼  ✼





USロック、和モノ、ブルーノートのLPを追加しました。

 
 
 
 
 
和モノは、
 
 
南佳孝 『セブンス・アベニュー・サウス』
(CBSソニー マスターサウンド盤)
 
大瀧詠一 『EACH TIME』
(CBSソニー マスターサウンド盤)
 
山下達郎 『Melodies』
(レコ大受賞アド・シート・ジャケット)
 
ティン・パン・アレー 『キャラメル・ママ』
(GW規格 79年2nd ポスター付)
 
 
 
 
USロックは、
 
Tha Band / The Last Waltz
(USオリジナル盤)
 
The Eagles / Hotel Clifornia
(初回7E規格 STERLING刻印)
 
Ramones / Ramones
(初回SASD規格 STERLING刻印)
 
Television / Marquee Moon
(USオリジナル盤 STERLING刻印)
 
 
 
 
ブルーノートは、
 
 
Jackie McLean / Let Freedom Ring
(Blue Note UA♪ VAN GELDER刻印)
 
Lee Morgan / The Sidewinder
(Blue Note, Liberty)
 
Wayne Shorter / All Seeing Eye
(Blue Note, UA♪ VAN GELDER刻印)
 
 
 
 
そんな中で、

 

The 3 Sounds / Out Of This World

(Blue Note 84197 NY Ear 片DG)
 
 
まあ、人気薄のスリー・サウンズのステレオ・オリジナル盤なんですが、コーエン本では 「DG無し」 となっているものが A面に 「DG」 が入ったものです。
 
 
 
 
 
 
これを買取でお持ちいただいたとき、「んっ」 と思った私はすぐにコーエン本でで確認し、しっかり通常よりも高額査定をさせていただきました。
 
 
まあ、とは言えスリー・サウンズ。
これが 『Dexter Calling』 や 『Leapin' and Lopin'』 の片ミゾとかが出たら、とんでもない高額買い取りになるわけですが。。。
 
 
 
当店は、インターネット上で (おそらく) 世界一詳細かつ正確なブルーノート、プレスティッジのオリジナル盤判定記事を公開しております。
 
 
 
👉 「ブルーノート・レーベル」 オリジナル盤判定ガイド
 
👉 「プレスティッジ・レーベル」 オリジナル盤判定について
 
 
 
 
皆さまもジャズの初期盤は、正確な鑑定と、高額買い取りをお約束いたします当店へぜひともお持ちください。
 
 
 
 
 
それでは、本日も皆様のご来店お待ちしております。



 
【 本日のその他の追加盤 】
以下の各コーナーにも追加しました !!!
 
 [ ジャズ 50・60年代プレス LP]
 [ ロック US・UK盤 LP ]
 [ ロック・ソウル ナイスプライス LP ]
 [ 和モノ ナイスプライス LP ]



 

💿  今、ブログ・ランキングを頑張っています

↓ ↓ ↓ クリックで ランキング一覧が見られます。
 


 

ぜひ、ツイッターもご覧ください。

 
名古屋・愛知~レコード全ジャンル買取中 !
買取ご案内①~③をクリック願います。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取】
👉【② 店頭買取(お車OK ! 隣接🄿あり) 】
👉【③ 全国より「宅配便買取」】


 


✼  ✼  ✼     13th  Oct,  2019    ✼  ✼  ✼





ツイッターもがんばってますので是非ご覧ください 。。。




 
 

時々お客さまに 「最近ブログ更新減ったね」 って言われます。
 
 
たしかに減っていますが、以前はブログ中心だった発信も、最近は内容によってツイッターを活用するようになったためです。

 
 
私も以前はツイッターとかインスタとかは 「若いひと」 のもの、と思って疎んじていたのですが、いざ発信する側になると、これは案外奥深いものだとわかってきました。 (遅いって。。。)



当店のツイッターは、

(1) 営業時間中の 「新入荷情報」
(2) 21時以降の 「ほろ酔いツイート」
(3) 定休日の 「レコ屋おやじの休日」

の三本立て。


 
 
 
で、今日は当店の (いや、私の) 最近の ツイッター・アーカイヴ集です。



まずは、新入荷情報の例、


商品化作業も多忙で、1枚のレコードのウンチク話に多くの時間を割けなくなってきたので軽ーく紹介できるメリットがあります。 お客様にとってはブログよりも即時性のメリットが。


2019. 9. 10
 
どこにでもありそうな名前なんだけど・・・
 
 『ジミー・ジョーンズ・トリオ』
(仏Swing原盤 1954年)
 
私、この日本盤出た時、3枚買いました。  演奏・選曲・録音とも ◎
 
楽しいレコードいっぱいのラジオデイズ・レコードへ Go !!!
 
 

 



CDもこんな感じに。

特に 「ナイスプライス」 コーナーの新入荷告知にはツイッターが向いてます。


2019. 9. 13 
 
CDも【ナイスプライス】 !!!
 
ダニー・ハザウェイ
ジミー・ロジャーズ
タミー・リン
ボ・ディドリー
グロリア・コールマン
フィル・スペクター
 
90円~400円
 
楽しいCDいっぱいのラジオデイズ・レコードへ Go !!!
 
 
 




こういうおちゃらけも気軽につぶやけちゃいます。

帯付き美盤がともに 900円。 値札も見せて集客作戦 !!! (笑) 
もちろん 速攻 Sold Out !!!



2019. 8. 18
 
ヨコオビで隠すか? タテオビ幅広にして隠すか?
て、ロキシー隠しきれてないって。。。😋 
 
 
 





21時以降の「ほろ酔いツイート」 はこんな感じ。。。


2019.9.16
 
BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』見るの好きです。
いいお店は「お通し」から丁寧ないい仕事をしていますね。
レコ屋の「セール品コーナー」にも通じるのかな、と。
お通しだけでも満足できるレコ屋って絶対愛していただけるのかと。
そして給料日にはレア盤にも・・・(笑)
 
 
 




先日、たまたま深夜まで店にいて、

ほろ酔いをはるかに通り越してますが。。。


2019.10.9
 
深夜0時40分、私の大宇宙。
ビルは無人。
ビル全体に響く音量で 大貫妙子 「突然の贈りもの」
深夜のラジオデイズ・レコード
もはやディスクジョッキー気分・・・
 
 
 




 
こういう日々のちょっとしたトピックも。

これをブログでっていうのはちと大げさ。 ツイッターの出番です。


 2019.10.11
 
ラグビーW杯期間中ならでは。
ニュージーランドからオールブラックス観戦で名古屋へ。
ただ、明日の豊田スタジアムの試合は中止が決定。
日本滞在はわずか2日間だそう。
今日は一日名古屋で中古レコード屋を回るとのこと。
だから中古レコードっていいっ !!!
 
 
 




こんなのもあります。

「リツイート」 といって、他の人のツイートにコメントを付けて拡散。


2019.8.14  MOJA RECORDS さんのツイート
 
「割れ盤の修理
割れてしまったレコードを持っている人も少ないと思いますが、割れたら終わりっていうのは、あまりにも悲しい
綺麗に割れたものは、表面キズよりも影響が少ない事もあります
修理って程じゃないですが、キズの広がりを防ぐ目的と、目安としてテープで補強です」
 
 
 
 
 で、これに私が リツイート
 
「これも何とかならんかいっ。。。
Lightnin' Hopkins / Lightnin' And The Blues (Herald LP-1002)」
 

 




あと、気付いている方もお見えかもしれませんが、一応、私のツイートは 「起・承・転・結」 や 「序・破・急」  を意識するようにしています。(全部が全部ではないですが。)

2019.9.30
キース・ジャレット、カーペンターズ、ソニー・ロリンズのLPをグッドチョイスのお嬢さん。
 
会社のお友達4人から 連名のお誕生日プレゼントがもらえたそうな。
~ こりゃ So Cool !!!
 
何がほしい?に対するお嬢さんの答えが、『レコード・プレーヤー』
~ いやぁ、 So Cute !!!!!!!!!!!!!

 
 
 ツイッターなんて・・・ って言ってるそこのお父さん、ぜひ一度のぞいてみてください。
 
 
 👉  当店ツイッターへ





それでは、本日も皆様のご来店お待ちしております。


 

💿  今、ブログ・ランキングを頑張っています

↓ ↓ ↓  ランキング一覧 が見られます。
 
おかげさまで今日現在、部門 第 1位 です。

 
 
 
 
 

USロック・オリジナル盤、お手頃ソウル・R&B、はっぴいえんど復刻LP。

名古屋・愛知~レコード全ジャンル買取中 !
買取ご案内①~③をクリック願います。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取】
👉【② 店頭買取(お車OK ! 隣接🄿あり) 】
👉【③ 全国より「宅配便買取」】


 


✼  ✼  ✼     7 th  Oct,  2019    ✼  ✼  ✼





週明け 月曜日のオープン前にも しっかり追加。



日頃から、商品化済みアイテムを ”備蓄” するようにしましたので、接客で商品化作業があまりできない土日明け、月曜日でも追加品はバッチリです。(笑)
 
 
その一部ですが、
 
 
 
 
 
 
 
和モノは、
 
 
 
はっぴいえんど 『はっぴいえんど』
(2017年限定・ハーフスピード・カッティング盤)
 
はっぴいえんど 『風街ろまん』
(2017年限定・ハーフスピード・カッティング盤)
 
はっぴいえんど 『HAPPY END』
(2014年限定・高音質180g盤)
 
はっぴいえんど 『シングルス』
(2014年限定・高音質180g盤)
 
 

 
ソウル・ブルースは、
 

Lightnin' Hopkins / Got To Move Your Baby
(米 70'sプレス)

The Four Tops / Yesterday's Dream
(米Motown オリジナル盤)

Ohio Players / Skin Tight
(米Mercury, STERLING刻印)

J.Blackfoot / City-Slicker
(米Sound Town, オリジナル盤)
 



USロックは、
 
James Taylor / One Man Dog
(米Werner Bros グリーン BG刻印)

Stephen Stills / 2
(米Atlantic B'way Wロゴ無し)

Eric Justin Kaz / If You're Lonely
(米Atlantic B'way Wロゴ無し) 
 
 
 
そんな中で1枚、
 
 

Mark Levine / Pilgrims Progress

(米Hogfat オリジナル盤  1968年)
 


1968年、このアルバム1枚しかリリースしていない Hogfat という自主レーベルからのSSW作品。


当時のLAの超一流ミュージシャンがバックをつとめ、特に、弱冠 20歳のライ・クーダー Ry Cooder が、アコギ、マンドリン、ボトルネックと魅力全開。


♬ Mark Levine / Going To The Country (1968年)


 
 
 
 (サングラスがライ・クーダー、すでに十分な風格が。)
 
 
   

それでは、本日も皆様のご来店お待ちしております。


 
【 本日のその他の追加盤 】
以下の各コーナーにも追加しました !!!

 [ ジャズ 50・60年代プレス LP]
 [ ロック 国内盤 LP ]
 [ ジャズ ナイスプライス LP]
 [ ロック・ソウル ナイスプライス LP ]
 [ 和モノ ナイスプライス LP ]


※ ジャズのオリジナル盤、ブルーノート等の人気盤は原則、ブログ告知・ツイッター告知はせずに追加しております。 店頭でのお楽しみとご理解ください。

 

 

💿  今、ブログ・ランキングを頑張っています

↓ ↓ ↓ クリックで ランキング一覧が見られます。
 


 

『アビー・ロード』 発売50周年ということで UKオリジナル盤を8枚追加しました。

 
名古屋・愛知~レコード全ジャンル買取中 !
買取ご案内①~③をクリック願います。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取】
👉【② 店頭買取(お車OK ! 隣接🄿あり) 】
👉【③ 全国より「宅配便買取」】


 


✼  ✼  ✼     30 th  Sept,  2019    ✼  ✼  ✼






『アビー・ロード』 発売50周年ということで。



UKオリジナル盤を 8枚まとめて追加してみました。



 
 
 

 

The Beatles / Abbey Road

(英 Apple PCS-7088)

#1 マト-2/-1 (MOG-9 / APA-3) Misaligned Apple
NM / NM-  極美盤  38,000円 sold
 
#2 マト-2/-1 (GOM-5 / GOA-3) Misaligned Apple
NM-- / NM--  25,500円
 
#3 マト-2/-1 (OGL-5 / AHT-5) Misaligned Apple
VG++ / VG+  19,000円    sold
 
#4 マト-2/-1 (OAM-3 / MDT-2) Aligned Apple
NM-- / NM-- 16,000円
 
#5 マト-2/-1 (ORG-6 / ATA-1) Aligned Apple
VG++ / VG+ 13,000円
 
#6 マト-2/-1 (OMD-9 / MRT-7) Aligned Apple
VG+ / VG+ 8,400円    sold
 
#7 マト-2/-1 (MOG-9 / ADM-4) Aligned Apple
VG+ / VG+  6,500円   sold
 
#8 マト-2/-1 (GTD-9 / RDT-3) Aligned Apple
VG / VG  3,800円 sold


 
※(  )内は スタンパー -  マザー番号
※ コンディションはDisc / Cover の順
【 NM>NM->NM-->VG++>VG+>VG>G 】
※ 全てステレオ盤です。 『アビーロード』 はステレオ盤のみでモノラル盤は存在しません。
※ 価格は税込み


 
ジャズのヴィンテージ盤、 『Tenor Madness』 とか 『Swing Swang Swingin』 とかは、コンディション云々は多少目をつぶっても 「えいっ」 と買わないと、次にいつ出会えるかわからないのですが、『Abbey Road』 みたいなロックのヒット盤はオリジナル盤も結構数がありますから、こんな風に色々なコンディションとお値段とお財布事情を考えて選ぶっていう買い方ができます。



とはいえ、ネットの出品者のグレーディングは、AさんのVG+より BさんのVGの方が良かったりみたいにばらつきがあるわけで、結局「えいっ」ってなっちゃいます。


これこそ実店舗で実物を見て、試聴して買う、が正解かと思いますが。


今回の8枚も、『Abbey Road』 の完オリ盤を何十枚も販売してきた実績のある当店の価格設定はコンディションにきちんと見合った、なおかつリーズナブルなものになっております。VG+としてあるものも、EXぐらいでも良いほどです。



どうぞ店頭で試聴・確認した上でお好みのものをお買い求めください。

 
 
*  *  *  *  *




 
『Abbey Road』のイギリスでの初回発売日の1969年9月26日から、この9月でちょうど「50周年」だそう。
 
 
当時、アメリカ盤は10月1日、そして日本盤は東芝音楽工業から約1ヵ月遅れの10月21日に発売されました。
 
日本盤初回盤LPの帯には 「全世界同時発売」 の文字が。 1ヵ月遅れぐらいは「同時」のうちだったのどかな時代です。
 
 
 




 
 
 
さて、今回50周年を記念して CD、Blu-ray、LP、ピクチャーLPなど色々なメディアを組み合わせた6種類のエディションで、セッション音源、デモ音源などを加えたニュー・ミックス『Abbey Road』 が発売されました。 (👉 詳細はこちらのサイトをご覧ください)
 
 
今回は9月27日、ちゃんと全世界同時なんだそうです(笑)
 
 
 
(これは「3LPデラックス・エディション」とのこと。)
 
 
 
 
当店は、これに便乗して、いやっ、初心に戻ろうという意味で、UKオリジナル盤LPを放出しようというわけです。
 

 
「ニュー・ミックスなんて興味ないっ」

「レコーディングされた順に曲を並べ替えられたアビーロードなんてアビーロードじゃないっ」


という頑固なお方はオリジナル盤の話の方が興味がお有りかと。。。
 
 

*  *  *  *  *

 
ところで、天下のアビーロードぐらいはオリジナル盤が欲しいけど、ヤフオクとか見るとどれがホントのオリジナル盤なのかよくわからない、という方も多いのではないでしょうか。


 
 
通常、アビーロードの英国オリジナル盤とされるものは、
 
 
(1) 盤面= マトリクス末尾(枝番)が A面「-2」、B面「-1」
 
(2) レーベル= B面曲名クレジットに「Her Majesty」 の記載がない
 
(3) ジャケット= 裏面のリンゴの位置が曲名クレジットの頭より左にずれている (Misaligned Apple、レフトアップル

 
の3つの条件を満たしたものを言います。

 
 
Abbey Road Original pressing LP  Matrix number of each sides
 
(1)各面のマトリクス末尾
左: A面 YEX 749 -2
右: B面 YEX 750 -1

 
 
 
 
(2)「Her Majesty」 クレジットの有無


 
 
 
(3) Misaligned Apple と Aligned Apple
 



今回出した8枚は、盤に関しては8枚とも (1)(2)の条件を満たしています。 ジャケットに関してはレフトアップルは3枚 ( #1 #2 #3 ) です。
 

 
(3)については、リンゴだけがずれているのではなく、印刷工程上で 「レンガ塀(リンゴも含む)」の図柄の写真版下」 の縮尺の違いによって、「曲名などの文字部分の写植版下」 のかぶせ位置が変わってしまったみたいです。



この写真版下の縮尺の違いは、表ジャケットも同様です。

裏面のリンゴのズレ幅とほぼ同じ幅だけズレています。

 



左が「Misaligned = レフトアップル版」、右が「Aligned Apple版」です。


縮尺違いによって生じた左右幅の違いでトリミング位置が変わって、横断歩道の白線の一番右側の「三角部分」の広さがこれほど違います。



つまり表を見るだけでレフトアップルかどうかは分かるわけです。



今から約20年近く前、私はこの「三角部分」に注目して、海外のレコード店通販サイトやオークションでレフトアップル初回盤だけを効率よく購入していました。


当時、インターネットがまだ電話回線だったこともあって、web上に画像を複数アップロードしたり、ユーザーが画像が多いページを開くのが難儀な時代でしたから裏ジャケットまで写真がアップされていない場合が結構多かったのです。


おまけに、今のように情報が行き渡った時代と違って、海外のセラーは裏ジャケのリンゴの位置など全く無関心でした。 いちいちセラーに質問するのも面倒ですし、良い物は質問の回答が来る前に他の人に買われてしまいます。





縮尺が違うわけですからメンバーの"身長"も違ってきます。ジョン・レノンの"身長"はレフトアップル版が 12.0cm、通常アップル版が 11.6cm。 実際のジョンの身長179cmに換算すると、2枚並べた時小さい方は 173cm (笑)。



イギリス初回発売時は予約だけで300万枚以上だったと言われるアビーロードなので、ジャケット製造元の Garrot & Lofthouse社も複数の工場に製造させたりして、「Misalingned」 も 「Aligned」 もその違いで、近年では両方とも初回ジャケットだという見解もあるようです。



ちなみに、日本盤は初回盤 (東芝音工AP-8815丸帯赤盤) はイギリス本国より1ヵ月遅い発売ですが、写真版下の縮尺率は表・裏とも Aligned Apple と同一ですので、イギリスでも初回発売時から2種類あったのかもしれません。


 

また、Misaligned と Aligned は、色調も随分違います。


顕著なのは、横断歩道部分の白さの違いです。 当然、ジョンのスーツもレフトアップル版は結婚式で着られるような鮮やかな白なのに対して、通常アップル版は古着屋で買ったようなセピアがかったものです。(双方を多数を並べて比較したもので、決して個体差ではありません。)



この違いは、1969年の国内初回盤と、1973年の東芝EMIのFOREVER帯盤でも同様のことが言えます。


まあ、白が鮮やかだから、そちらが初回、ということにはなりませんが。






左: Misaligned = レフトアップル版    右: Aligned Apple版
 (スーツの色だけでなく、ジョンの"身長"の違いもわかります。)
 



 
それから、UKオリジナル盤は、インナースリーブは「黒い紙」、または「白でPatent No 1,125,555、MADE IN GREAT BRITAIN」 のものが付属していました。


完品を求めるならそこまでこだわらないといけないわけですが、ヤフオクなどで、「ブラック・インナー付き」となっていても、実は日本盤の黒いインナースリーブが付いていたりすることがあるので注意が必要です。


*  *  *  *  *




さらに、ビートルズの初回盤コレクターがこだわるのが 「マザー番号・スタンパー番号」 です。


今回の追加品8枚にもそれぞれを付記してあります。


センターラベルのおよそ6時方向にあるのが 上述の 「レコード番号とマトリクス番号」、これに対して9時方向にある数字が「マザー番号」、3時方向にある「アルファベット」が「スタンパー番号」です。


スタンパー番号のアルファベットは 「G・R・A・M・O・P・H・L・T・D」の順に、数字の「1・2・3・4・5・6・7・8・9・0」に対応しています。(たとえば、「GO」なら「15」、「ATD」なら「390」。)



マザー番号 スタンパー番号

(左: マザー番号「5」   右: スタンパー番号「GOM=154」)




当ブログでは何度も触れてきていますが、レコード盤の製造工程は、


マスター・テープ
 ⇩ (カッティング)
① ラッカー・マスター(音溝は凹)
 ⇩
② メタル・マスター(凸)
 ⇩
③ メタル・マザー(凹)
 ⇩
④ スタンパー(凸)
 ⇩
 レコード盤(凹)



マスターテープからレコード盤になるまでに①~④の4つの版元が作られます。


①から②、②から③、③から④へとそれぞれ複数の版元が作られ、ネズミ算式に枚数を増やしていくことが可能ですが、各版元ともに複製を重ねると音溝の摩耗損失があります。

 
最終的に塩化ビニルの固まりを④のスタンパーで版画のようにプレスして作られるのがレコード盤ですが、このスタンパーは通常3,000枚~5,000枚のレコード盤プレスで交換が必要になります。

 
また、③のメタルマザーも通常は数枚から数十枚程度のスタンパーを製造すると交換です。 (これは結構 幅があるみたいです。)



上述の「マトリクス末尾」とは①の段階で刻まれるナンバリングです。 ②~④のすべてが寿命を迎えると、カッティングをやりなおして新たな①ラッカー・マスターとなり、マトリクス末尾番号が1つ加算された数字になるわけです。

500万枚売れた 「およげ!たいやきくん」 は 17回カッティングが行われたそうです。
 
 
(アビーロードの場合、正規流通盤の初回マトリクス末尾番号は 「-2/-1」ですから、A面の「-1」版は何らかの理由でボツになったということです。)
 


カッティング技師がマトリクスを刻んでいるところ。
(Berliner Maister Schallplatten社許諾済)



 
アビーロードの英国盤は、③のメタルマザー、④のスタンパーにもナンバリングが刻まれ、それぞれ 「マザー番号」 「スタンパー番号」 と呼ばれます。
 
 
つまり、1枚1枚のレコード盤は、何番目のマザー、何番目のスタンパーで作られたものかが分かるわけです。 (マザーやスタンパーにはナンバリングが施されないレコードの方が一般的です。)
 
 
各版元は複製の際に摩耗していくということなので、マニアは少しでも鮮度の高い音を求め、なるべく若い番号のマザーやスタンパーで製造されたレコード盤を珍重し、当然に市場価格も高くなります。
 
 
 
 
 *  *  *  *  *
 
 
 ただ、ここから先は私の素人考えですが、各版元の中で最も摩耗損失が大きいのは、最終的にレコード盤の原材料の塩化ビニルをプレスするスタンパーだと思います。
 
 
そのスタンパーで10番目にプレスされたレコードと寿命直前の3,000番目とかにプレスされたレコードでは原理的に音質の劣化は否定できないものだと思います。
 

 
これに対し、①から②、②から③、③から④の各製造過程は、プレス形成ではなく、「電鋳」 という一種のメッキ工法です。


 
電鋳とは、母型に電解液中の金属イオンを電着させ新たな構造物(製品)を作る工法です。


メッキはある構造物のの表面保護や装飾のための薄い被膜なのに対して、電鋳は母型からある程度の厚みのある別の構造物を作るという違いです。

 
電鋳においても剥離時に母型に微細な摩耗は生じるとは思いますが、スタンパーからレコード盤を製造する際の物理的圧迫による摩耗に比べればはるかに小さいものだと思います。 (加えて剥離時の損耗もありますし。)


つまり、マザーやスタンパーが何番目のものかということより、最終的なレコード盤が、そのスタンパーの何番目にプレスされたものかの方が、音質面の影響ははるかに大きいものと考えます。

 

マザー1番、スタンパー1番、プレス 3,000枚目
マザー5盤、スタンパー100番、プレス 10枚目

はたして音の良いのはどちらか?



そして、その肝心のプレスが3000枚目なのか10枚目なのかは、1枚プレスするごとに数字が刻まれるわけではないので知ることができないのです。


レコードファンの悩みは尽きませんね。



いつも言いますが、レコードは1枚1枚違うから面白い。そして、なるべくリーズナブルに良い音のレコードを探し出すことが楽しみなんだと思います。
 




 

それでは、本日も皆様のご来店お待ちしております。





【 本日のその他の追加盤 】
以下の各コーナーにも追加しました !!!
 
 [ ジャズ 50・60年代プレス LP]
 [ ロック 国内盤 LP ]
 [ ロック・ソウル ナイスプライス LP ]
 [ 和モノ ナイスプライス LP ]



 

💿  今、ブログ・ランキングを頑張っています

↓ ↓ ↓ クリックで ランキング一覧が見られます。
 


 

YMO、ローリングストーンズ、ブルーノートなどのLPを追加しました。


名古屋・愛知~レコード全ジャンル買取中 !
買取ご案内①~③をクリック願います。
👉【① 名古屋・愛知県の 無料出張買取】
👉【② 店頭買取(お車OK ! 隣接🄿あり) 】
👉【③ 全国より「宅配便買取」】


 


✼  ✼  ✼     23 th  Sept,  2019    ✼  ✼  ✼





3連休の最終日、各ジャンルいろいろ追加してあります。


連休の後半・連休明けにもフレッシュな商品投入ができるように準備していますので是非ご来店ください。

ラインナップの一部です。





和モノは YMO関係、

坂本龍一 『戦場のメリークリスマス』
(ポリドール L28N1008)

坂本龍一 『音楽図鑑』
(RVC MIL-1001)

YMO 『いわゆる「テクノデリック』
(アルファ ALR-28030)

YMO 『SERVICE』
(アルファ YLR-28013 イエロー盤)




ジャズは ブルーノート、

Dexter Gordon / A Swingin Affair
(Blue Note,  Liberty, 未開封シールド)
未開封ですので分かりませんが、VAN刻印入っているはずです。

Grant Green / Grantstand
(Blue Note, UA♪ RVG刻印)

Jackie McLean / Action
(Blue Note Lib/UA VAN刻印)

ティナ・ブルックス『バック・トゥ・ザ・トラックス』
(東芝初回特典盤・元々帯無し)




ロックは、




The Rolling Stones

Their Satanic Majesties Request 特集


英 Decca モノ TXL103 マト1P/P1

英 Decca モノ TXL103 マト2K/3K

英 Decca ステレオ TXS103 マト5K/7K

米 London ステレオNPS-2 Bell Sound刻印



英モノラル盤の「1P/P1」はラウドカットとされるもの。

各プレス、試聴OKですのでぜひ音の違いをお確かめください。。。




それでは、本日も皆様のご来店お待ちしております。




【 本日のその他の追加盤 】
以下の各コーナーにも追加しました !!!

 [ ジャズ 50・60年代プレス LP]
 [ ロック 国内盤 LP ]
 [ ロック US・UK盤 LP]
 [ ロック・ソウル ナイスプライス LP ]
 [ 和モノ ナイスプライス LP ]


※ ジャズのオリジナル盤、ブルーノート初期盤の人気タイトルは原則、ブログ告知・ツイッター告知はせずに追加しております。 店頭でのお楽しみとご理解ください。

 

💿  今、ブログ・ランキングを頑張っています

↓ ↓ ↓ 月に1回は ポチッとお願いします !!!
 
おかげさまで今日現在、部門 第 1位 です。